2008年10月19日

サイクルトレイン

前から気になっていたのでこんなことしてきました

081019.0.jpg
乗っちゃいました。ものすごく揺れます。押さえているのが大変

081019.1.jpg
終点に到着。なじみ深い東急東横カラーですが、顔がちと違いますねえ
ウィキで調べたら改造車のようです
081019.2.jpg
自転車道は信号もなく快適
手取川をぐんぐん遡上します
081019.4.jpg
12キロほど遡ると紅葉もちらほら
昼にソバ食べて戻りました

息子のペースなのでゆっくりなのでそんなに疲れません
しかし16インチで往復25キロとは、子どもはすごい
081019.3.jpg
帰りは井の頭線でした
posted by taro at 21:37| 石川 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | チャリ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

チャリ通への道 その1

4年ほど前から自転車で通勤している
きっかけは知り合いに山でマウンテンバイクを乗せてもらって楽しかったので
16歳から何台も乗り継いで来たバイクを売ってMTBを買ってしまった
何も知らないくせにブランドにだけこだわりがあった
cannondale 学生のころ町で見かけてぶっといフレームとヘッドショックと呼ばれるフロントサスペンション(フォークの根元にバネが付いてる、当時最新)に思わずほれてしまった
結局買えたのは一番下の廉価モデル「terra」
f300_02.jpg
こんなのはcannondaleと呼べないと言われてしまいそうだが、何といってもヘッドショックが付いていた
そのころからレフティーという片手持ちのフロントフォークが出始めてこちらも格好いいのだがとても手が出る値段じゃなかった
廉価モデルといっても10万円余り。自転車としてはめちゃくちゃ高い
ダ◯エーでしか自転車を買ったことの無いような人間にとってはものすごく新鮮だった
何より軽い。ママチャリは20キロぐらいあるそうだが、MTBは12キロほど
名古屋では片道7キロほどの通勤だったが15分強、全く苦にならなかった
そんなわけで4年ほど大雪の日以外は自転車で通っていた
さてその自転車もだいぶくたびれて来た
金沢に来てから通勤の距離は4、5キロと近くなったがそろそろオーバーホールもしてあげないと
という訳でほいほいとクリックしまくって2万5000円ほど散財しました
うーん自転車が2台買えるぞ?
posted by taro at 22:31| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。