2008年06月07日

魅惑の白い粉

釣り上がりには欠かせない◯ライシェイク使っていると粒子が大きくなってきますね
ツブツブになったやつ、何となくもったいなくて数年前からストックしてありました

だいぶ貯まったのでリサイクルに挑戦
080607.1.jpg
◯イソーのすり鉢でゴリゴリします
ちっちゃいからか結構つらい
腱鞘炎になりそうですが、数分後
080607.2.jpg
かなり細かくなりました
これは使えそうです
末端価格にして1本1000円ほどですが、2本分ぐらいになりました

いつもは2回分入ったリフィルを買っていますが、混ぜればだいぶ持ちそうです
元の量よりは減るでしょうが、とっても得した気分、病み付きです
◯マザキさんごめんなさい
posted by taro at 12:15| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は粒状のシリカゲルを会社からタンマリ持って帰ってきて、同じことやりましたが・・・・
意外と固いんですよね、シリカゲル。。。
現在は”ミナコ”と呼ばれるおねーちゃん系のフロータントを利用しています。
安い割には浮きますよ!
Posted by バイクの田中です! at 2008年06月07日 22:16
シリカゲルつぶせたんですか?
ミナコさんにはあったことないです
今度紹介してください
Posted by taro at 2008年06月08日 01:54
taroさん どうも
あれってドライシェイク粉が固まったんですか?
僕はてっきり、あのツブツブは、ただの乾燥剤だと思ってました!
こまかいフローティングの粉だけ別売りしてますよね。僕はひたすら、ツブツブっぽくなってきたら、粉を継ぎ足し継ぎ足し、すでに6年ほど使い続けております…がツブツブはあまり量が変らない…たしかに不思議だ…結構フライにくっついて減っているはずなのにな…やはり固まったのかな?とうこととは乾燥剤が減り続けていのか…そろそろ新品を買おうかな(^o^)
Posted by banban at 2008年06月08日 09:56
新品買った時は全部粉だったので、多分固まったのかと
今日使ってみましたが、すりつぶしたものだけではダメですね
リフィルの粉混ぜたらいい感じでした
Posted by taro at 2008年06月08日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。