2007年11月07日

ファーストラン

やっぱり暖かいのでしょうか、遅いですサケ
毎日家の目の前の川を覗いていましたが、昨日やっと1匹
今朝見たら2匹いました
071107.1.jpg
体の傷が旅の厳しさを物語ります
071107.2.jpg
三面護岸の住宅地の川へ今年も戻って来てくれました
posted by taro at 13:37| 石川 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年も戻ってきたんですねぇ。。。
色々と考えさせられる面もありますが
こんな健気なお魚さん達を見守れるなんて
やっぱり羨ましい環境です。
Posted by ぴー隊長 at 2007年11月07日 18:06
へー、あの川にもあがってくるんですねぇ。
犀川では見たことあるんですが、迷子の鮭ってことになるんですかね。
遡上を見るたびに神秘というか不思議な感じがしますね。
Posted by 龍虎の父 at 2007年11月07日 21:24
帰ってきましたか、凄いね。

にしてもその風景、見覚えのある所ですな、多分。
すぐ近くに蕎麦屋?うどん屋?さんがあったはず。
違ってたらスマソ。
Posted by okiraku at 2007年11月07日 22:57
え〜!
家の前の川に鮭が遡上するんですか?
驚きです。
テドリもそろそろですね。
Posted by えふ at 2007年11月07日 23:45
ぴー隊長
健気ですねえ、ほんとに
金沢は今のところ良いところです
でも、サケに限らず、雪も減って来ているようですし
10年もすれば変わってしまうのかも知れませんね
龍虎の父さん
犀川は放してましたからね
犀川大橋の下の橋でよく見てます
遡上魚っていうのには、なぜかひかれます
来年こそはサクラ咲かせたいものです
okirakuさん
そのとおり、民家みたいなそば屋があります
って、奥さんの実家とも結構距離があるけど
なんで知ってんの?
そば屋新しそうだけど昔からあるのかな
えふさん
朝起きてサケを眺めるのはなかなか良い物ですが
釣り人としてはおあずけなのでつらい物もあります
テドリは去年が散々でしたが、今年も遡上は遅いようです
2年ぶりに釣りたいなあ
Posted by taro at 2007年11月08日 00:01
どーりで見覚えのある景色だったんだ。
新しくなったのかなぁ?長いこと行ってないから。
義父の知人がやってたからちょくちょく食べに行ってたのさ。

テドリーにサクラに、雪降れば好きーので楽しそうだね(羨)
Posted by okiraku at 2007年11月08日 00:18
okirakuさん

なるほど
去年は年越しそば頼みました
おいしかったです
僕はそば大好きなんですが、妻がアレなもので
外ではなかなか食べられませんが
Posted by taro at 2007年11月08日 00:51
taro さん、先日は ども。
また都合、合いましたらストレス解消行きましょい。
テドリのXディーは見学に行きたいところですが
仕事なんだよね〜。
Posted by amago_fish at 2007年11月08日 09:44
amago_fishさん

そうですね、これから寒くなりますので
今度は晴れた日に
テドリは見に来ても釣れるところは見せられないかも知れないしねえ
Posted by taro at 2007年11月08日 14:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65083180

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。