2014年03月29日

越前甲からちょいエクストリーム出社

夜勤前にひと登り。前日休みだったのでたっぷり寝て5時40分金沢発、横倉の除雪終了点を7時スタート。
29 - 3.jpg
京都ナンバーの先行者がいるようでトレースを追う

林道ショートカットしながら杉林を過ぎると所々割れた沢を渡って20分程で台地に出る。
29 - 1.jpg
台地左手が鎧壁、なかなかの迫力。
まっすぐ進み尾根を越えて、その先の鞍部を乗り越すと越前甲への主稜線までは急斜面。
オープンバーンを先行者2人が登っている。
気温高く雪は既にグサグサ。ズルズル滑りながら急斜面をジグザグ登行して30分程で稜線に出た。
29 - 4.jpg
ここからは南側に雪庇の出ている細尾根の登り、片斜面で怖い。
凍ってたら引き返すでしょうね。

スタートから1時間40分で山頂
29 - 2.jpg
タッチの差で先行テレマーカー2人に追いつかず。
ほとんど休まず汗だくで登って来たが、山頂は風強く寒い。
IMG_0919.jpg
白山は霞んでいたが、真っ正面。スカッと晴れた日に眺めたいところ。
さっさとシール剥がして滑降へ。
ちょっと引っかかるけどまずまずのシャウダー。
IMG_0920.jpg
自分で落としたアンモナイトに追われ急斜面を鞍部まで。
IMG_0921.jpg
鎧壁下から部子山、銀杏峰方面。
日の当たらない杉林も緩む程の気温。
下りも汗かいて9時20分下山、片付けて10時からの水芭蕉温泉で汗を流す。
陽気に誘われてカゲロウもちらほら、ふと釣りを思い出して年券を買ったら今日から解禁だそうで。
自分の解禁は1月以上先かな。

昼過ぎに帰宅、昼寝してから、ややエクストリーム出社となりました。
29 - 1.png

posted by taro at 23:00| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレマーク2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。