2014年03月23日

春のウサギ

マメゾウムシさんが三連休にタカンボー、猿が馬場に続き石川に来られるということでウサギの頭にご案内。P1040725.JPG
生コン工場から林道を進む。
前半2カ所切れていた。

モナカをバリバリ割りながら、このコース北斜面で日が当たらず帰りが不安だったが気温上がる予報なので腐ってくれるか?23 - 2.jpg
林道途中からの笈、遠いねえ

1時間20分程で林道歩き終了。ここからは尾根歩きになるので早足のマメゾウムシさんとゴッドハンドMさんには先に行ってもらう。
23 - 4.jpg
半袖!

23 - 4.jpg
最年少と最年長を従えてスローハイク
トレースをたどるだけで息は上がらないが、暑い暑い

23 - 1.jpg
3時間ちょっとでウサギの頭手前のピーク
先行2人が最後の急登中、ストック振って激励
Mさん無線で「キツい」の一言…復帰戦なのにゴメンナサイ

先行2人は白山眺めてお昼食べるそうなので
23 - 5.jpg
テーブルつくってのんびりランチ
快晴無風、贅沢です

2人が下りて来たので急斜面滑降を撮影
登り返して来たところで合流、我々も下りましょう
最初の急斜面は日陰でややパックパウダー
日の当たったところは重パウ

下るに従ってだんだん重く腐り始める雪
林道手前の日陰はモナカ、所によりザラメもあり
1日で1シーズン分の雪質を体験する春ツアーらしい滑りでした
P1040738.JPG
マメゾウムシさん
P1040740.JPG
ゴッドハンドMさん
P1040743.JPG
ゴロウコウ

最後の林道は湿雪で滑らず漕ぎ漕ぎ
終盤の行きはぎりぎり繋がってた所は切れておりそこから板を担いで無事下山
この残業さえなければ素晴らしいコースですがね
来季も再訪するでしょう、いつかはウサギ谷!

posted by taro at 22:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレマーク2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392537910

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。