2007年04月15日

なが〜い花見シーズン

犀川の支流内川のダム湖上で花見をしてきました
金沢市内の桜は半分ぐらい散っていますが、ここは満開
もっと上流ではまだつぼみです
自宅から30分以内なので2週間ぐらいは桜が楽しめます
すぐ横にはカモシカがひょっこり
一生懸命草をもぐもぐしてました。ウシ科だけに反芻するのでしょうか
07415.2.jpg
ついでに釣りも
上◯屋で太一に980円ののべ竿を買いました
150センチのぴったりサイズ
10年ぶりぐらいに川虫を採りました
オニチョロ数匹、実は苦手ですが、父親の威厳を保つため頑張ります
堰堤の上から落ち込みへ落とすと、イワナが数匹我先にと飛びつきます
07415.1.jpg
手を添えながらなんとなく1人で釣りました
6匹釣りましたが、1匹完全に針を飲まれてしまいました
糸を切って放しましたが、多分ダメでしょう。ちょっと反省
次回はあったかくなってからエルクでもつけて遊ばせます
posted by taro at 23:53| 石川 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北陸の方の桜は今が見ごろなんですね。
うちの近く(岐阜)の桜はほとんど散ってしまいました。

太一君、イワナ釣ってご満悦のようですね^^
あーーっ、てことはUMAは太一君に先越されちゃったってことですね〜(笑)
こりゃ頑張ってファーストフィッシュ釣り上げなければ。
Posted by UMA at 2007年04月17日 07:50
わぁ〜っ、オイラも先越されてます。

まだ1回釣行しただけで魚1匹も釣ってません。。。(汗)
Posted by ぴー隊長 at 2007年04月17日 11:53
UMAさん、こんばんは
桜は金沢市内はほど散ってますが、花見をしたのは標高300メートルぐらいのところです
もうちょっと上はまだつぼみだったので今週末ぐらいでしょうか
太一のイワナはオニチョロのお陰です
どうもあの体節が苦手ですが、川虫はすごい
白泡から飛び出してきます。そんなフライが巻けたらいいのに
ピー隊長
忘れてたけど、釣り楽しいっすよ
そろそろ岩から離れてハッチしないとね
もちろんストーンフライで
Posted by taro at 2007年04月18日 02:35
実をいいますと僕がフライを選んだのは、某釣り番組を見て「やってみた〜い」と思ったのもありますが、虫やミミズが嫌いでまったく触れないというのが大きいです^^;
虫やミミズが触れたら餌釣師になってたかもしれません。

Posted by UMA at 2007年04月18日 22:38
僕は餌釣りもしたので触れますが、高校生ぐらいまでの話
いまやブドウ虫など絶対触りたくないです
岐阜では6月頃オレンジ色の腹をした2センチぐらいのジャイアントストーンが発生します
一度顔に引っ付かれたことがありますが、まさに◯キブリ
失神しそうになりました
でもこれが出るとオレンジボディーのエルクヘアカディスで爆釣なんですけどね
Posted by taro at 2007年04月18日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38855372

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。