2014年01月07日

世界遺産シリーズ@五箇山

パン屋さんのご老公と漆谷から猿ヶ山を目指しました。国道沿いでマイナス8度の放射冷却。集落の除雪終了点に止めて杉林からスタート。急登少々で尾根に出るのですが、今日はカリカリでご老公体力消耗。一つ目の鉄塔で30分程待ちます。140107.1.jpg

積雪もまだ少なく細い尾根はかなりの薮。
900mぐらいまで上がると少し尾根広くなりブナ林に。
140107.8.jpg
3つ目で最後の鉄塔
140107.6.jpg
この斜面を上がったところで時間切れ
140107.3.jpg
すてきなブナ林でお昼
140107.4.jpg
食後にデザート2本。日向はモナカ、日陰はパウダー
140107.5.jpg
白山もちらり
140107.2.jpg
下山コースも日陰は天国、日向は地獄。
薮スキーで細尾根を抜けて、最後の急斜面は午後なってもガリガリでした。

猿ヶ山のたぶん最短ルート。雪多ければ快適でしょうか。残雪期にでもまた来てみようと思います
posted by taro at 22:18| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレマーク2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386812286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。