2013年10月01日

最終日

最終日は月曜日、最後の週末はどこも賑わったでしょうから、誰も入らないであろうあそこに。とちょっと寝坊して7時過ぎに向かいますが、なんと無情の泥濁り。

仕方がない、時間も遅いし林道並走の激戦区へ。
いつも入る取水堰堤の下流部は水がない…それでも足跡いっぱい。
まあ、ちょっと深みがあれば魚はいるでしょう。

IMG_0340.jpg
流れ込みの泡の下で待っていたのはサビ始めた秋色のヤマメ

結局1時間ほどでこれだけ。
さて取水堰堤の上はどうでしょうか?



堰堤の下の澱みにも魚が見えたので、ちびが突っつきにくるだけで大きいのは悠々と泳いでいます。
上流は水量ありそうなので釣り上がりましょう。
一つ目のポイントで出たけどノラーズ。
でも反応はあったので雑に釣り上がり。
IMG_0343.jpg
ちび多数、これぐらいからは楽しめる。
足跡はたくさんあるのにヤマメの反応はすこぶる良好。
曇ってたからなのか?産卵前のアラ食いなのか?
IMG_0347.jpg
こんな美人にも会えて満足満足。
もう少し大きいのがいるといいんだけど、この渓では尺は望めなそうです。

さて反応はいいままなのでそのままイワナゾーンへ。
IMG_0350.jpg
ぱたっとヤマメの反応が消えました。

最後はいったん林道に上がらなければならない通ラズ。反転流で流下?流上?を待つイワナを発見。
50センチぐらい手前から流しますが直前でドラグがかかり、数投目でいい距離のところに落ちると
ゆっくり近づいてパッークーン。
なかなかのファイトの25、6センチ
IMG_0353.jpg
サイトフィッシングは楽しい。

これで大満足、シーズンの余韻に浸りながら林道を戻りました。

今季は寝坊が多くあまり行けなかったような? それでも恵まれた環境でたくさんの魚と戯れました。
遊んでくれた方、魚たちに感謝! また来年
IMG_0357.jpg

posted by taro at 01:09| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣行記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年も終わりましたね〜。
なかなかお会いできませんでしたが、ネタだけはいろいろ教えて頂き、ありがとうございました(^^)
来年こそは、紳士から卒業したいもんです!
Posted by バイクの田中です! at 2013年10月01日 12:37
田中さん
シーズンお疲れさまでした
土日ほとんど行かなかった、でなくて行けなかったのでお会いできませんでしたね〜
来年は長男連れてもう少し行こうかな
大きいのは地の利と運だけですので
紳士は元祖として譲れません
Posted by taro at 2013年10月02日 10:25

たろさ! 今シーズンもお疲れ様でした〜

なかなか一緒に釣れないけど、来年こそはねっ!
ぴー隊長も会いたいっていうてましたよ^^

こちらからもリンクはらせてもらいました!
もう貼ったつもりで忘れとったよ^^
Posted by mito at 2013年10月06日 08:24
みとさん
おつかれさまでしたー
懐かしい文体、楽しく読ませてもらってます
また釣り行きたいですね

来年こそ、隊長ともども。
6月か7月のいい季節にお越し下さい。
デカいの釣らせます。

Posted by taro at 2013年10月08日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376245468

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。