2013年09月25日

ゴールデン

amagoさんとの最終釣行。いつものごとく行き先決まらず、二転三転の末、石川で日の出前の待ち合わせ。さすがに早すぎるので朝の本流に入りますが、渇水、濁りでまったくなにも起こりませんでした。
禁漁前で釣り人の活性高く本流沿いはそこかしこに車が。お目当ての谷も先行者ありか、と心配しましたが7時過ぎで一番乗りでした。
まずは山道をえっちらおっちら、きわどい高巻きなんかもありまして。。。入渓点に着く頃には汗だくです。
さあ、パラダイスだ! との期待はいつも通り外れ、真新しい足跡、ムラのある魚の反応でトボトボと釣り上がります。
IMG_0286.jpg
序盤は背中の斑点いっぱいのイワナから



amagoさん、先週は尺アマゴ、尺イワナを連日だったそうで
IMG_0294.jpg
不調のようです
まあ、釣れるには釣れるんですが、サイズと打率の低さに苦しみましたね
IMG_0299.jpg
ガマで遊ぶ余裕も見せます

さて、魚影はある地点から急に濃くなりました
IMG_0306.jpg
背中の斑点も体の半分以上が無斑です。
ヤマトイワナもしっぽの近くは白点残る個体もありますが同種だそうで、ここのイワナも完全無斑に限らず固有種になるのでしょうかね。
IMG_0311.jpg
目玉が大きいのとパーマークが特徴

11時半に昼食、先に食べ終わったので「尺釣ってきまーす」と先行したら
釣れちゃいました
IMG_0317.jpg
完全無斑黄金の30.5センチ。秋のオスは最高にカッコいい

前回引き返したところからさらに奥へ。
いったん魚影が消えて魚止め越えたかと思いましたが、ちゃんといました。
最後はamagoさんが釣って終了

また来年よろしくお願いします。


posted by taro at 23:54| 石川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 釣行記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見事な黄金岩魚ですね〜♪
僕もゴールデン釣ってみたいな〜( ´ ▽ ` )ノ
Posted by T33FREE at 2013年09月26日 07:15
どもです。
終盤になっても、この釣果!
さすがですな〜。
あやかりたいもんです(^^)
明日から、そっちに出撃予定ですが・・・。
釣れるかな〜。
Posted by バイクの田中です! at 2013年09月26日 12:46
T33FREEさん
このイワナの近縁種はそちら側にもいますので、ゴールデンヤマトねらってみてください
田中さん
大物狙いなら本流の方が近道ですが、昨日はドロドロでした
工事なければ釣りになると思いますよ
谷は1番乗りが絶対条件ですね
Posted by taro at 2013年09月26日 20:09
ども〜
オロロはいなくなりましたかね。
しかし黄金岩魚、見事な魚体ですねえ。
こんなの釣れたら最高だなあ。
Posted by えふ at 2013年09月27日 00:42
えふさん、ども〜
オロロは9月に入ればまったくいないですよ
黄金イワナは素晴らしかったです
面構え、風格は今季一番でした
この谷の規模だと尺まで育つのは少ないでしょうから釣れちゃったのはラッキーとしか言いようがないと思います
Posted by taro at 2013年09月27日 02:37
やっぱ岩魚釣りは楽しいですね。
来期からは私もココへちょっとおじゃましたいと思います。。。
Posted by amago_fish at 2013年09月28日 19:06
黄金イワナ素晴らし〜です、オスの尺超えはやっぱりカッコいいですね。
僕も最後の週末は、そちら方面に出向いてきました。
思っていたよりも人は少なく、結構楽しめ、先週に引き続き、幸運にもまたまた北陸新基準釣ることができました。(2週連続で36.5と36でした)
最後にいい釣り出来たのですが、これで終わりかと思うと、寂しいですね。
来年もそちら方面行こうと思ってますので、タイミングが合えば誘ってください。
Posted by 黒ジム at 2013年09月30日 14:04
amagoさん 来年は6月に行きましょう

黒ジムさん 今日の足跡からして結構な入りだったような? それでも釣っちゃうんですね。来季は都合合いましたら石川の谷にご案内しますので
Posted by taro at 2013年09月30日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375780141

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。