2006年11月05日

近所のお魚

金沢の家は目の前に川が流れています
夏に窓を開けて寝ると川の音が聞こえなかなか良いものでした
橋の上から見るとウグイかオイカワでしょうか結構小魚がいます
10月半ばをすぎた頃から、散歩の人がみんな川を覗いています
きょう昼前に見ているといました
11.5.jpg 
噂には聞いていましたがやっぱり鮭が遡って来ていました
左がオス、右がメスです
寄り添っていたので産卵行動を始めるかと思い見ていましたが、オスは哀れふられてしまいました
夕方みると結構な数がいました
コンクリ護岸の住宅地の真ん中に当たり前のように鮭が遡る、鮭がたくましいのか、金沢の自然がたくましいのか

posted by taro at 21:06| 石川 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お元気ですかぁ!お久し振りです。

家の前の川に鮭の遡上なんてすごいっすね!
たとえコンクリ護岸でもそんなのが見れるなんて
羨ましい環境です。
しかし、ほんと自然ってやつは偉大ですね。。。
Posted by ぴー隊長 at 2006年11月18日 23:01
隊長、お久しぶりです
こちらはサケに限らずフライフィッシャーには良い環境のようです
渓流も1、2度しか行けなかったのですが、何より釣り人(特にフライ)が少ない
よってお魚もうぶ
来年は開拓しときますので是非いらしてください
遠いけど、南アよりは近いかな?
Posted by taro at 2006年11月19日 22:46
絶対に行きますので案内よろしくお願いしま〜す!
あー、オイラも早く田舎暮らしがしたい。。。
Posted by ぴー隊長 at 2006年11月21日 12:59
ぴー隊長お久しぶりッス!
禁漁前の石徹白にいらっしゃったんですか?
その前の日に私も居ましたよぉ。んで、29日にみ氏も居たんですねぇ。
もしやこの人か?って思ったのですが、声掛けずでした。
思いっきり頭ハネしてしまいました。み氏、申し訳ござりませぬ。
Posted by okiraku at 2006年11月21日 22:24
okirakuさん、こんにちは
石徹白でmito師に遭遇しましたか
サギのように動かない人ですから、頭ハネてもしかたがないでしょう
隊長、金沢の名誉のためにここは田舎ではありませんよ
ただ車で南に5分行くと山がある、町の隣は山ということです
まあ、今の所雪の経験をしていないのですが、食べ物もおいしくいい所です
Posted by taro at 2006年11月25日 13:42
そろそろ本格的な寒波がやってきそうですな。
雪と言えば深々と降るというイメージだと思いますが
北陸の場合、雷ゴロゴロ、あられがバラバラと賑やかに
降ってきます。
まだ動けない程積もらないと思いますが、クリスマス辺りに
ドカッと例年なら降りますのでご注意を。
たくさんの雪を見てお子さんは喜ぶでしょうが・・
Posted by okiraku at 2006年12月02日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26835948

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。