2008年06月23日

工作

北陸もやっと梅雨入りして、釣りに行く時間もなかったのでランディングネットを作りました
4、5本目ですが今回は手抜き&節約です
グリップとフレームは金沢では手頃なものが手に入りません
ネットで買うと高くつくし
と◯フオクで接着済みのものを見つけました

これを削って削ってヤスリがけ、コーティングは水性ニスを使ってみました
重ね塗り十数回
080622.jpg
ネットは百均で入手したものをミシンで縫いました
色は黒青黄赤の選択肢しかなくこれに落ち着きました

制作費1000円ほど、個人で使うレベルではまずまずの出来です



posted by taro at 08:52| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次は巨大なネット作りましょー。
わたしは本流用ネット思案中。
Posted by 龍虎 at 2008年06月23日 19:05
巨ではないけど大ネットはありますよ
尺ぐらいないと魚がさみしげ

サクラマスネット(←いつ使うの?)作りたいけどフレーム材になる長さの木がなかなかないので、切って売ってもらうしかなさそうですね
Posted by taro at 2008年06月23日 20:46
これが言ってたやつですね。
1000円でも結構いいやつが出来ちゃうんですね〜。
私は魚が大きく見える様に もっと小さなネットが
欲しいですー。
Posted by amago_fish at 2008年06月24日 06:37
これが1本目です
あと2本削り待ちがあります
1000円でもグリップはカリンの瘤でフレームも外はメープルなんですが、hさんの工芸品のようには木目が綺麗ではないですね
小さいネットだと新基準はすくえないですよ〜
Posted by taro at 2008年06月24日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101334813

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。